FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Posted by dekoちゃん on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞ、奇想天外!!

Posted by dekoちゃん on   0  0

4月から某ガッコウのセンセイに就任することになった。

2月に初めてこの依頼を聞いた時、
私には無理とすぐ断った。

しかし、また半月ほどして再考を促され、
私が受けなければその授業が休講になると知り、
次のセンセイが見つかるまでという条件で受けることにした。

先週、前任のセンセイとガッコウで会い引き継ぎをした。
とてもじゃないが、
前任のセンセイと同じ内容で教えることは出来ない。

私は実践的なことに絞って教えることにした。

打ち合わせを終え事務に顔を出すと、
授業開始2週間前までに授業計画を提出するようにとのこと。

新学期までに分厚いテキストに目を通し、
生徒の実力に合わせて課題を出す。

現在テキストの8割までチェック完了。
授業計画書も下書きまで書いた。
一回目の授業はオリエンテーション。
生徒にはアンケートを用意して、
授業に対する意識調査をしたいと思っている。
私が担当する一学期の授業は10回。
生徒一人に対して個別に指導する時間は一回につき、
たったの15分。
丁寧にじっくり教える時間は用意されていないので、
生徒のやる気を引き出し、私はポイントを絞って教えるしかない。
 
決められたテキストを使ってエキサイティングな授業をするには、
私自身がそのテキストを楽しまねばならない。

分厚いテキストを短時間で熟知するなんて無理なので、
私も生徒と共に勉強だ。

この仕事は私自身のシゴトにも役立つ、と前向きに捉えて、
この一年積極的に取り組みたいと思う。

ああ、それにしても、
人生一寸先はわからない、、、、。

今年は庭の花壇や菜園を充実させたいと楽しみにしていたが、
そんな余裕があるだろうか。
草ぼうぼうの庭は悲しい、、、。

私の新しい仕事の件を、
恩師に伝えたらのけぞって驚いた。

そして口々に言った。
「何かわからないことがあったら聞いてね」

母校の恩師は「今年の夏期研修会に出てこない?」と誘ってくださった。
真夏のお江戸。
絶対に行くことはない、と思っていたが、
そんなことは言ってられない。

夫が休暇を取って付き添ってくれるようなので、
泊まり込みの研修に行くことも検討している。

この仕事だけはしないだろう、と思う仕事をすることになるなんて、
神さまってほんとにイジワル!!

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tenngoku1123.blog121.fc2.com/tb.php/457-5695c5e0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。